冷蔵庫買取

冷蔵庫 買取

リサイクル買取専門店アシストでは各メーカーの冷蔵庫・冷凍庫を最新モデルから型落ちまでしっかりと買取査定!
東京・神奈川のお客様は【店頭買取・出張買取】2つの買取方法で対応致します。
冷蔵庫・冷凍庫の売却について、お気軽にご相談下さい。

高価買取が見込める冷蔵庫のシリーズ

シャープ「プラズマクラスター冷蔵庫」
東芝「VEGETA/ベジータ冷蔵庫」
パナソニック「エコナビ冷蔵庫」
三菱電機「大容量冷蔵庫」
日立「真空チルド冷蔵庫」
AQUA「ガラストップ扉 冷蔵庫」
    お問合せはこちら

0120-94-9396
定休日 月曜 第2金曜
TEL受付 9:00~20:00
店頭受付 9:00~18:00

冷蔵庫の買取実績

  1. ≪買取価格9000円≫世田谷区にて アクア 272L 3ドア冷蔵庫 AQR-271C 2014年製 を出張買取致しました
  2. ≪買取価格25000円≫武蔵野市にて SHARP 440L 6ドア冷凍冷蔵庫 プラズマクラスター SJ-XF44Y 2014年製 を出張買取致しました
  3. ≪買取価格7000円≫川崎市宮前区にて National WILL FRIDGE 2ドア冷凍冷蔵庫 NR-B172R-W 2007年製 を出張買取致しました
  4. ≪買取価格20000円≫平塚市にて冷蔵庫 SHARP[SJ-PW35B]2016年製を買取致しました。
  5. ≪買取価格3500円≫立川市にて 2016年製 無印良品 137L 2ドア冷凍冷蔵庫 AMJ-14D-1 を買取致しました

最新買取情報は「冷蔵庫買取」ページ、冷蔵庫の最新買取情報をご覧ください。

冷蔵庫・冷凍庫の買取価格・実績はこちらからご覧いただけます。

冷蔵庫・冷凍庫の買取方法

店頭買取 店頭買取

お客様のタイミングで売却できるメリットがあります!また即現金化できるので、店舗の近くにお住いの方には絶対おすすめの方法!

出張買取 出張買取

お引越しなど、冷蔵庫以外にも買取させていただく品がある場合は絶対おすすめです!また、大型冷蔵庫の買取をご希望のお客様も絶対出張買取!

宅配買取 宅配買取

大型商品のため、送料の負担が大きくお勧めできません。

ご依頼内容により、お客様にメリットがある買取方法をご提案致します。 お問合せはこちら

0120-94-9396
定休日 月曜 第2金曜
TEL受付 9:00~20:00
店頭受付 9:00~18:00

ページ上部へ戻る

冷蔵庫売るまえに必ず知っておきたいポイント

冷蔵庫の買取をどこに依頼するか、それが一番大切なことです。お客様に知識がなくても、適正に査定をしてもらえれば大きく損をしないからです。当社では適正な「買取価格」は当然ながら「リユースとリサイクル」の区別も大切にしております。当社がお力になれないお客様でもこれをご覧いただき、冷蔵庫を売る(リユース)ことで損する機会を減らして下さい。
今すぐ買取査定やご相談をご希望の方はお問い合わせ下さい。

以下、冷蔵庫を売る前に知っておきたいポイントになりますのでご確認ください。

1.売りたい冷蔵庫の詳細を知る

冷蔵庫や冷凍庫の買取価格を調べるには必ず以下の内容が参考になります。

メーカー
モデル(型番)
製造年月日
※ここまではドアの内側にあるステッカーで確認できます。
冷蔵庫ドア 内側
付属品
動作や状態 

モデル(型番)により機能や性能が違い買取価格が大きく変わります。 型番も聞かず買取金額を提示してくるショップは適正な相場を調べていない可能性があります。

冷蔵庫 品番
※出張買取をご希望の場合のみ搬出条件を伝え頂く必要があります。

  • エレベーターの有無
  • 搬出経路がないためユニックの手配・吊りおろし
  • 搬出にあたり養生が必要
  • トラックの駐車スペースは確保できるか

2.売りたい冷蔵庫を必要としている場所は?

購入したばかりの冷蔵庫だったとしても、誰からも必要とされなければ捨てるしかありません。お調べいただいた冷蔵庫の内容により必要とされる場所が異なります。ここでは冷蔵庫の行き先を3つご紹介。

2-1.国内でリユースされる冷蔵庫・冷凍庫

一般的に新しい家電のほとんどは日本国内で中古品として売買されます。リサイクルショップ・古物市場・ネット販売など様々な場所で取引されます。お客様の冷蔵庫・冷凍庫が国内リユースできるか条件をご確認ください。

高価買取となる冷蔵庫・冷凍庫の条件(全て該当)
  • 国内メーカーの最新モデル
  • 容量が大きくドア数の多い冷蔵庫
  • 付属品がそろっている
  • 動作や外観に問題なく嫌な臭いもしない
豆知識

メーカーは1年に1度の頻度で冷蔵庫のモデルチェンジをします。例えば、購入から間もない冷蔵庫を売る時、モデルチェンジ前後で相場が変わってきます。新品でもこの時期に数万円の値下がりがあることを知っておきましょう。

買取される一般的な中古の冷蔵庫・冷凍庫の例(全て該当)

※買取時期、メーカー、搬出状況、状態により買取されない場合もございます。

  • 製造年より概ね5年以内の国内メーカー
  • 小傷は見られるが臭いなど問題がない
  • 動作に問題がない
買取の可能性がある冷蔵庫の条件(全て該当)
  • 製造より5-10年経過している国内メーカー
  • 小傷は見られるが動作に問題がない
  • 付属品がそろっている
  • 動作や外観に問題なく嫌な臭いもしない
  • ドア数の多い容量の大きなタイプ

※製造年より5年以上経過した1-3ドア冷蔵庫は買取が期待できません。

部品の欠品した冷蔵庫や冷凍庫

中古品の相場と足りない部品の値段を考慮しても買取できる冷蔵庫はございます。部品の欠品を理由に買取を断られたら、欠品していない場合の買取金額を確認しましょう。

買取金額    : 3000円
部品代     :-5000円
—————————————————-
差引負担額   :▲2000円

リサイクル料金 :約5000円
運搬収集費用  :約5000円
—————————————————-
差引負担額   :▲約10000円

部品代、買取金額、処分代金を知ることで無駄に損することを防ぎましょう。

海外でリユースされる冷蔵庫の条件(例)

  • 製造年月日が10年以内が目安
  • 国内メーカー
  • 外観に著しい損傷がない
  • 動作に問題がない
  • 部品の欠品がない

海外リユースされる冷蔵庫は輸出される国により条件が異なります。
また、取引単価が低い為、商品化までのコストを考慮して取り扱われます。

2-3.国内でリサイクル【再資源化】される冷蔵庫・冷凍庫

国内外で中古品として必要とされない冷蔵庫や冷凍庫は処分するしかありません。ただし、処分というのは家電リサイクル法によりリサイクル(再資源化)されること。冷凍庫や冷蔵庫を資源化しまた利用する。日本には、不用になった冷蔵庫や冷凍庫を必要としている制度があるのです。数千円の負担は大きいですが、リサイクル料金と運搬収集費を負担することでメーカーへ引き渡されリサイクルされます。

リサイクル【再資源化】の対象となる冷蔵庫・冷凍庫

  • 外観に著しい損傷がある冷蔵庫
  • 故障している冷蔵庫
  • 製造より10年以上経過している冷蔵庫
  • 中古品として価値のない冷蔵庫

3.冷蔵庫・冷凍庫を売るポイント

なるべく高く売りたいなら店頭買取がベストですが、大きくて重たい冷蔵庫は出張買取や回収を依頼することになるでしょう。売りたい冷蔵庫の必要とされる場所がわかったら、どのように売ったり処分したりすれば良いかポイントを紹介します。

3-1.国内リユースされる冷蔵庫は買取が期待できる

冷蔵庫は商品化するまでの清掃が大変です。清掃が必要な冷蔵庫は綺麗にして、少しでも査定額アップを目指そう!忘れずに付属品も揃えておくこと。

【店頭買取】 ”少しでも高く売りたい、早く売りたい人におすすめ”

店頭へ商品を持ち込む手間がかかりますが、買い取る側のコストは0です。浮いた分のコストを買取金額へ還元してもらえるはずです。また、リサイクルショップの営業時間内であればいつでも買取してもらえます。※軽トラックの貸し出しを無料で行っているショップもあります。

【出張買取】 ”買取してもらいたいモノがたくさんある方におすすめ”

人件費や交通費を差し引いた買取金額になることがあります。冷蔵庫1点だけではなく、他とまとめて売るようにすると買取価格のUPも期待できる。※高価買取が期待できる冷蔵庫は出張買取でも変わらない査定額が期待できます。

冷蔵庫 買取例
【宅配買取】 ”最新モデルの冷蔵庫を売りたいが、近くのショップが買取できない場合”

冷蔵庫の宅配買取はお勧めのできない方法です。しかし、近くのショップで買取してもらえない場合は検討してみる価値はあります。まずは店頭買取と送料を調べる必要があります。送料は割高ですがヤマト運輸の「らくらく家財便」がおすすめ。梱包の手間がなく保険もかけられますので、万が一の時にも安心です。

3-2.冷蔵庫の海外リユースを知ることで無駄な処分をしない

まだ使えるものを捨てるのは本当にもったいない。古くても日本で必要とされなくても、世界にはその冷蔵庫を探している人がいます。買取は期待できませんがショップへ相談してみましょう。
※注意※ リユースとリサイクルのガイドラインがしっかりとしているショップへご依頼ください。

3-3.リサイクル料金を納めて冷蔵庫・冷凍庫を処分しましょう

処分するために必要な【リサイクル料金】と、小売店や電気店に指定場所まで運び込んでもらうための【運搬収集費】があります。リサイクル料金はメーカーにより若干異なる程度ですが、運搬収集費は一律料金ではないので、安いところかリサイクル券を一緒に発行してくれる信頼できるショップへ依頼しましょう。 冷蔵庫や冷凍庫のリサイクル料金の調べ方、持ち込み先、問合せ先などはこちらのページに詳しくご案内しております。

家電リサイクル法により処分方法が決められている家電は?

4.お気軽に冷蔵庫・冷凍庫の買取をご相談下さい

当社は買取専門店として買取に特化しているため、高く売るための情報や査定方法をしっかりと研究しております。また、店頭では海外リユース品も無料でお引き取りしております。お近くに信頼できるショップがない!とりあえずいろいろと相談してみたい!という方はお気軽にご相談下さい。良い冷蔵庫は高く買取!まだ使えるものは海外リユース!処分は適正な方法をご案内致します。 お問合せはこちら

0120-94-9396
定休日 月曜 第2金曜
TEL受付 9:00~20:00
店頭受付 9:00~18:00

買取実績

スタッフブログ

ページ上部へ戻る