記事の詳細

「なぜ無料で引き取ってくれるんですか?」と、他社で買取を断られたり、処分に困っていたモノを無料でお引き取りする時によくこの言葉をいただきます。
理由は単純です。お客様からお譲りいただいたモノが価値のあるモノだからです!自転車は東南アジアやアフリカに輸出されています。当社の場合は主にタンザニアのバイヤーへ百台単位で販売いたします。日本では不要になった自転車も、交通手段の発達していない国ではとても大切な生活用具となります 。社会問題にもなっている放置自転車を減らし、尚且つ海外で有効利用して頂けるのです。

無料でお引き取りした不用品 [衣類・食器・家具・家電・オーディオ・雑貨など] も輸出になります。日本製品は丈夫で長持ち、品質も高く世界中に人気があります。

しかし最近は、輸出された家電製品のトレーサビリティ[流通]が不透明なことが問題になっております。また、国内リサイクルによる資源確保も小型家電リサイクル法で整備され、リユースのみならず、リサイクルの受け皿も高まってきております。

お客さまにとっての不用品は、まだまだ有効活用の場がたくさんあります!まずは国内外を含めたリユースが可能であるか、当社へご相談ください。当社でリユースできないモノは、国内リサイクルにて資源確保へご協力ください。

放置自転車の回収・撤去はこちら → 放置自転車、バイクの回収・撤去無料サービス

不用品の無料引き取りについてはこちら → 不用品の無料引き取り

関連記事

買取実績

スタッフブログ

ページ上部へ戻る